産後の骨盤の状態について

2013/4/1カテゴリ:美姿勢・美脚

前回は、産後太りの原因についてお話しました。

今回は、産後太りの原因に引き続き、

産後の骨盤は、どのような状態になっているでしょうか?

 

骨盤は仙骨、寛骨、尾骨という3つの骨で構成されています。
これら3つの骨が腸や子宮を守るように

包み込んでいる形をしているのを、骨盤と言います。


 

妊娠後期は赤ちゃんの産道のために骨盤が広がってきます。

骨盤周辺の靭帯、筋が弛緩し、傷ついていて、骨盤がとても不安定な状態です。

 

01

 

妊娠・出産にとどまらず、太ってしまう原因や腰痛、ひざの痛み、冷え性なども骨盤の歪みからくること

が多いと言われています。

また、ダイエットやO脚・X脚の改善にも骨盤は大切なところで、美容や姿勢、全身に大きな影響を

与えます。

 

その為、通常は産後は骨盤ベルトやコルセットなどの使用することを指導されます。

これは骨盤を締め付け、不安定になった身体を安定させるためです。

出産して間もなく少しでも痛みから解放され、不安定さから解放されるにははとても大切なことです。

 

ですが、回復に向かいこのようなエクササイズが出来るような状態であれば骨盤ベルトやニッパーなどの道具に頼らずに鍛えて改善する方法をおすすめします。

 

 

それは、なぜか?

実は、人間のカラダには骨盤ベルトやコルセットと同じ働きをする筋肉が元々備わっているのです。

 

それは、インナーユニットと呼ばれる筋肉達のことです。

骨盤ベルトやニッパーに頼りつづけると、今度はその筋肉達が衰え、使えなくなり、産後太りだけでなく痛みの原因にも繋がります。

対して、インナーユニットは使っていれば、機能的に働き、私たちの体を支え、痛みなど無く守ってくれます。

道具を使って改善するのではなく、鍛えていくことをオススメします。

 

 

当サロンでは、ゆっくりと無理なく、骨盤を整え、その状態を自分で維持して

行ける運動指導を提供させていただきます。

 

 ※ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせ・コメント ください!!

 

 

 

 

 =============================================================

 

美しく健康なカラダ を手にしたい!!

健康を本気で見直したい!! 

 

そんな方は、一人で悩まずお問い合わせ・ご相談ください!!

カラダの本質(仕組)にそった運動 & 食事プログラムであなたのカラダ造りをサポートします。

 

 

美姿勢と健康なカラダ造りの専門サロン
i.c.sα-アイ・シー・エス・プラス-

原野 陽

 

 

〒 901-2221沖縄県宜野湾市伊佐2-11-1 202
TEL&FAX  098-897-0177
メール:contact@icsokinawa.com

 

 

〇 当店について  

〇 はじめての方へ  

〇 メニュー  

〇 アクセス  

〇 ビフォーアフター  

〇 サプリメント  

〇 お問合せ

=============================================================

お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須
Copyright © 2017 i.c.s α Allright Reseved.