「魅力的なヒップラインを作るポイントエクササイズ!!」

 

スクリーンショット 2015-07-13 22.02.17

 

 

 

 

■内容 : 仙腸関節・仙腸靭帯にフォーカスします。

☆ お客様の身体の見極めポイント!!
☆ エクササイズ時の誘導のポイント!!
☆ ストレッチをかける際のポイント!!
を実際にご自身の身体で感じて貰いながら、お伝えさせて頂きます。

前回、受講してくださった方にも、より深くより効果的かつ現場で即使える 情報・エクササイズを準備しております。

 

■日時:2015年7月12日(日)10時〜12時50分

■会場:目白の杜スタジオ 東京都 JR目白駅より徒歩6分

■参加費:¥7560(2015年4月12日wsを受講された方は1000円引き)

■持ち物:動きやすい服装、飲み物、参加費

■講師:原野陽 i.c.sα(沖縄アイシーエスプラス)代表
    RRR認定美姿勢・美脚スペシャリスト

骨盤を締めるには、腹部のインナーと腰部の多裂筋が大切なことは
皆さんもご存知だと思います。 ですが現場で良く見られるのが、骨盤を床に垂直に立てると、
×お尻が丸く下に落ちて見える。 ×ヒップにボリュームは付いたが、ヒップが上がった様に見えない。
そんな方の多くは、仙骨の動きが上手く出ておらず、多裂筋が、正しい長さ 正しい動きが出来ていない可能性があります。
仙骨の可動域は、小さいものの、股関節を伸展すると共に、大切な働きといえます。
このセミナーでは、仙腸関節・仙腸靭帯にフォーカスしてエクササイズを 行っていきます。
そして、今回は、上記に加え、仙腸関節を上手く使えない、多裂筋・臀筋に 思った様に使用感が出ない方に対してのアプローチも含め行っていきます。
動きは、シンプルですが、ちょっとしたポイントを押えエクササイズし、即 現場で使って頂ける様にお伝えさせて頂きます。

・下腹部に意識が落とせない → 肩・胸に力みがある・下腹部が縮んでい る。
・前モモの張りがなかなか取れない → 鼠蹊部周辺が癒着している。

・上手く股関節が伸展出来ない → 仙腸関節の動きが悪い

・股関節が上手く ハマっていない。
・お尻に使用感が出にくい → 内腿(内転筋)短い硬い。 など 上記の様に身体に現れる問題には、必ず原因があります。

 

 

それらを踏まえ、

☆ お客様の身体の見極めポイント!!

☆ エクササイズ時の誘導のポイント!!

☆  ストレッチをかける際のポイント!!
を実際にご自身の身体で感じて貰いながら、お伝えさせて頂きます。

 

ご興味ある方は、是非ご参加くださいませ。
前回、受講してくださった方にも、より深くより効果的かつ現場で即使える 情報・エクササイズを準備しております。
宜しくお願いいたします。

「魅力的なヒップラインを作るポイントエクササイズ!!」

開催日 2015/07/12/(日)
場 所 目白
料 金 ¥7,560

※このセミナーへのお申し込み・ご質問は下記フォームよりご連絡下さい。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須

2019年7月

1
2
34
56
78
9
1011
1213
1415
16
1718
1920
2122
23
2425
2627
2829
30
31

2019年8月

1
23
45
6
78
910
1112
13
1415
1617
1819
20
2122
2324
2526
27
2829
3031

2019年9月

12
3
45
67
89
10
1112
1314
1516
17
1819
2021
2223
24
2526
2728
2930

2019年10月

1
23
45
67
8
910
1112
1314
15
1617
1819
2021
22
2324
2526
2728
29
3031

2019年11月

12
34
5
67
89
1011
12
1314
1516
1718
19
2021
2223
2425
26
2728
2930

2019年12月

12
3
45
67
89
10
1112
1314
1516
17
1819
2021
2223
24
2526
2728
2930
31
  • セミナー
  • グループレッスン
  • 栄養勉強会
ビフォアアフター画像
初回体験画像
モニター画像
イメージコンサルタント画像
サプリメント画像
アクシスフォーマー画像
Copyright © 2019 i.c.s α Allright Reseved.