子供健康☆そり遊びで腹筋強化!!

2015/7/17カテゴリ:キッズバランス

皆さん

こんにちは。

 

健康で丈夫 なカラダ造りをサポートする。

トータルボディートレーナー

美姿勢・美脚スペシャリストの陽です。

 

昨日の朝は、きのこ保育園さんにて、キッズバランスの一コマ!!

僕、変な顔してますが気にしないでくださいね。笑

 

最近の子供達は、運動機能が低下気味と言われますが、この時期にしっかり運動すれば全く心配することは

ありません。

 

自分のカラダを使って遊ぶ。

また、そり遊びの様に一緒になって遊ぶことにより、互いの息を合わせる。

カラダを通しての協調性、コミニュケーションが取れるようになってきます。

 

良く見ていると、上手に進んでいるペアと。。なかなか上手くいかないペアの子達がいます。。。

それは何故か。。。

 

先ほど互いの息を合わせると言いましたが、互いに役割があります。

 

引っ張る側 : 脚力・腹力・腕の力が必要とされます。

引っ張られる側 : 脚を上げる腹筋の力が必要とされてきます。

※特に引っ張られる側の腹筋が必要です。

 

腹筋が少し弱いかな〜と思われる子には、仰向けで肘と膝をくっ付ける様にしたり、お山座りで

腕をしっかり組んで、だるまさん転んだみたいな運動をするといいですね 😎 

 

今週末!!

自宅・公園などで、お子さんを引っ張って遊んであげてみてください!!

 

では、また来週〜

 

 

橇です!!(そり)

イメージ 1

イメージ

 

 

 

 

キッズバランスとは?

キッズバランスとは、運動・栄養・休養のバランス。

カラダの本質(仕組み)と発育発達理論を踏まえた運動指導 or 食事指導プログラムです。

人は生まれ最短10ヶ月で歩くことが出来る様になり6歳頃には運動神経の90%が完成すると言われています。

また、その運動機能に伴い、脳の発達に大きくかかわってきます。

運動機能・脳の発達は、ただ運動するでけでなく、しっかりとした食事と睡眠が大切になってきます。

 

※ 健康で丈夫な子供。

※ 運動能力の高い子供。

※ 前向きな子供。

※ 集中力のある子供。

※ なにより元気な子供

親御さん誰しもが理想とする子供像だと思います。

 

これら全ては、幼い今! この時期の運動栄養休養のバランスが大切となってきます。

 

 

ご質問・ご興味がある方は、お気軽のお問い合わせくださいませ。

 

 

姿勢と健康なカラダ造りの専門サロン
i.c.sα-アイ・シー・エス・プラス-

原野 陽

〒 901-2221沖縄県宜野湾市伊佐2-11-1 202
TEL&FAX  098-897-0177
メール:contact@icsokinawa.com

 

お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須
Copyright © 2017 i.c.s α Allright Reseved.