Ortho21☆『コレステロール』

カテゴリ:健康・栄養

『 Ortho21(オーソ21)とビタミンCで健康な毎日を!! 』

いつもお読み頂きありがとうございます。

ココ !! 沖縄で、美と健康をサポートするトレーナーのYOです。
健康なカラダづくりに役立つ情報をお伝えさせて頂きます。



今回は、

食事でコレステロールは上がらない


前回
・コレステロールは細胞の材料で悪者でない。
・コレステロールはカラダを守ってくれる。
・コレステロールは食事で上がらない。
ということをお話しました。

コレステロールは、カラダが必要な時に作られ、コレステロールが高いから下げる的なことをすると免疫力が「ぐぅーん」と下がりますのでご注意ください。

そこで
■↑必要な時とは、
大気空気が汚れていたり、運動などカラダを使った時など、ストレスにカラダが対応することで、いつも以上に細胞が壊れたり細胞を強くする時のことです。

この時に、コレステロールは、肝臓で作られます。

なので
コレステロールやコレステロールの材料になる物を摂ると肝臓が作る量が減りますの肝臓の負担が軽減されます👍

逆に
油脂を避けるなどするとコレステロール値↑傾向にあり、痩せているのにコレステロール値が高い人は、ココにあてはまります。

また
コレステロールは、食事で上がるのではなく、卵のようにコレステロールの材料となる食物を摂ることでコレステロールの数値は↓ます。

詳しくは、次回お話させて頂きますが、良く耳にする「LDL」と「HDL」
悪玉と善玉と言われていますが、カラダの仕組みからみると真逆…

一般的には、「LDL」が高い🙅「HDL」が高いと🙆
と言われますが、

実はカラダの仕組みから見ると「HDL」が高く「LDL」が低いとカラダは、ぼろぼろ…や、ズタボロ…になってしまいます…😭

今現在
世界的に、コレステロール値・LDL HDLの上限は、無くなってきています。
だいぶ正しい情報が表に出るようです👌 ウレシイ カギリデス


今年は特に寒いと言われています。
寒いということは、細胞も防寒しなくてはなりません😬



なので、しっかり 🍚 + 🍳 ※プロテインでもok
また、油脂を毛嫌いすることなく食事を楽しみ健康なカラダを維持して頂きたいと思います。

脂身は、消化器に負担になりますので苦手な方は無理せず、お米を少し多めに食べるか果物など果糖(中性脂肪)をとるようにしてみてください。

では、
最後になりますが

一年ありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えくださいませ。

ics原野

お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須
オンラインレッスン画像
ビフォアアフター画像
初回体験画像
モニター画像
サプリメント画像
アクシスフォーマー画像

2022年9月

123
45
678910
1112
1314151617
1819
2021222324
2526
27282930

2022年10月

1
23
45678
910
1112131415
1617
1819202122
2324
2526272829
3031

2022年11月

12345
67
89101112
1314
1516171819
2021
2223242526
2728
2930

2022年12月

123
45
678910
1112
1314151617
1819
2021222324
2526
2728293031

2023年1月

12
34567
89
1011121314
1516
1718192021
2223
2425262728
2930
31

2023年2月

1234
56
7891011
1213
1415161718
1920
2122232425
2627
28
  • セミナー
  • グループレッスン
  • 栄養勉強会
Copyright © 2022 i.c.s α Allright Reseved.

無料相談・オンラインレッスンのお申し込み

ここをタップしてください
上のQRコードをタップしてLINEでQRコードを読み込み
友達追加してください。

または、