健康カラダ☆ 『 ピロリ菌と胃酸の関係① 』

2019/5/17カテゴリ:健康・栄養

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

ココ!!
沖縄から美と健康をサポートする。
骨格スタイリスト & 体幹トレーナーの陽です。

 

美は健康があってこそ!!
ということでは、「食事」と「栄養」についての考え方をお伝えさせて頂きます。

※このブログは、私の知識の元『 大阪にある総合体力研究所 』のスタッフブログにを元に書かせて頂いております。

 

自分の「健康を真剣に見直したい」、または「丈夫で健康なカラダを作りたい!!」

そんな方にとってとっても大切な情報となります 😎 

 

今回は、ピロリ菌と胃酸の関係①

 

 

あなたの知らないピロリ菌と胃酸の関係①

 

 

こんにちは!スタッフ中川です(ー_ー)!!

「私、胃酸が多いから食後、胃がキリキリしてしまうの。

ピロリ菌も心配だし。だって胃がんや胃潰瘍の原因でしょ。嫌だわ。」

って言ってる人~~~!?

 

胃がんや胃潰瘍などの原因とされるピロリ菌や胃酸

●日本人に胃酸が多い人はあまりいません・・・。
●ピロリ菌が胃に住み着いた人と住み着かない人の違いは?

 

ちょっとでも「えっ?」て思った人はぜひ続きを読んでみてください。

あなたの知らないピロリ菌と胃酸の関係が・・・。

 

 

 

そもそも、ピロリ菌

正しくはヘリコバクター・ピロリと言い、約4000万人の日本人の胃に生息していると言われているそうです。

先ほども言いましたが、胃痛や胃潰瘍の原因とされがちなのがピロリ菌や胃酸です。

胃酸は金属を溶かすことができるぐらいの強い酸性ですがピロリ菌はアルカリ性のアンモニアを作る酵素を持っていて、自分の周りは中和に近い環境にして生きることが出来るそうです。

 

しかし、ピロリ菌は胃酸に強いわけでなく胃酸がある条件の時に体内に侵入してきます 😎 

 

 

そもそも、

 

胃酸はどんな時に出るでしょう

 

食後に大量に出ると思われている方が多いのではないでしょうか?

実は、胃酸は通常の食事をしていない時も常に出続けています。

常に胃酸がないと口から入ってくる菌やウィルスは死なずに、私たちの体は敵にやられてしまいます。

常にあるからこそ、私たちの体は守られているし食べ物も分解することが出来ます。

 

食事や水分などを摂った後は胃酸が薄まります。

すると胃酸は元の強力な酸の濃度に戻そうと胃酸を分泌します。

 

でも、胃酸が出続けると自分の粘膜も溶かしてしまいますよね。

でも、人間は糖タンパクで出来ている粘液をしっかり出すことで自分の粘膜を守ってくれます。

 

と言うことは「糖タンパクで作られている粘液」ブドウ糖タンパク質が無ければ人間は粘膜を守る事もできません!

 

ピロリ菌は、胃の粘膜にたくさんあるヒダの部分に生息しています。

粘膜は3日に1回、作り変えられています。 

イガイにハヤイサイクルダナ〜

きちんと粘膜を作り替えられる人は、その時にピロリ菌も一緒に排出してくれます。 イイネ‼︎
「粘膜を作り替えることができる」と言うのは、みなさんが普段、目にしている皮膚を作り替えることと似ています。

 

何度も出てきますが、皮膚の材料は、ブドウ糖(白米など)タンパク質(肉・卵など)です。

そして作り替えるには、ビタミンAとCが欠かせません。

 

胃の粘膜も胃の内側の皮膚なのですから、基本は一緒ですよね!

糖質制限している人はこんなところにまで影響があることを知っているのかな?と思ったりします。

「胃酸」・「粘膜」・「粘液」がとても大切なことが分かった上で、先ほどお伝えしたピロリ菌が侵入してくるある条件とは・・・

 

ナンダナンダ…..

 

 

続きは次回!

 

 

 

 

 

ご自身やご家族のカラダ・体調でのお悩み、ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください。

親身にご対応させて頂きます。

※ メールでのご相談は、無料でさせて頂きます。

 

 

 

 

=============================================================

 

 

 

 

『 健康 』を真剣に見直したい!!』

でも何から始めたらよいかわからない...

 

色々な情報が在りすぎて、自分にとって何が最善なのかかわからない...

当サロンは、あなたのカラダに一緒に向き合い「健康なカラダづくり」をサポートをさせて頂きます。

 

 

 

・自分の健康を守りたい!!

 

体調が思わしくない

疲れやすい

良く風邪をひく

など

 

・家族の健康を守りたい。

 

学校で良く風邪を貰ってくる

丈夫なカラダをつくってあげたい

子供のアトピーを何とかしたい

など

 

そんな方は、是非 カラダの正しい知識を身につけてください。

 

 

また、当サロンでは、サプリメント販売も行っています。

あなたに今必要な栄養素を見つけ提供させて頂きます。

 

サプリメント販売ページは、コチラをご覧ください。

 

※また、当サロンが取り扱っているサプリメントは、総合体力研究所(正分子療法)から取り寄せております。

正分子療法に関して詳しくはコチラをご覧下さい。

 

 

サロンにて食事相談・健康なカラダづくりの考え方セミナーも開催させて頂いております。

 

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

姿勢と健康なカラダ造りの専門サロン
i.c.sα-アイ・シー・エス・プラス-

原野 陽

〒 901-2221沖縄県宜野湾市伊佐2-11-1 202
TEL&FAX  098-897-0177
メール:contact@icsokinawa.com

 

〇 当店について
〇 はじめての方へ  

〇 メニュー  

〇 アクセス   

〇 サプリメント  

〇 お問合せ

 

=============================================================
 

お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須

2019年11月

12
34
5
67
89
1011
12
1314
1516
1718
19
2021
2223
2425
26
2728
2930

2019年12月

12
3
45
67
89
10
1112
1314
1516
17
1819
2021
2223
24
2526
2728
2930
31

2020年1月

12
34
56
7
89
1011
1213
14
1516
1718
1920
21
2223
2425
2627
28
2930
31

2020年2月

1
23
4
56
78
910
11
1213
1415
1617
18
1920
2122
2324
25
2627
2829

2020年3月

12
3
45
67
89
10
1112
1314
1516
17
1819
2021
2223
24
2526
2728
2930
31

2020年4月

12
34
56
7
89
1011
1213
14
1516
1718
1920
21
2223
2425
2627
28
2930
  • セミナー
  • グループレッスン
  • 栄養勉強会
ビフォアアフター画像
初回体験画像
モニター画像
イメージコンサルタント画像
サプリメント画像
アクシスフォーマー画像
Copyright © 2019 i.c.s α Allright Reseved.