健康カラダ☆ 『 ピロリ菌と胃酸の関係② 』

2019/5/23カテゴリ:健康・栄養

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

ココ!!
沖縄から美と健康をサポートする。
骨格スタイリスト & 体幹トレーナーの陽です。

 

美は健康があってこそ!!
ということでは、「食事」と「栄養」についての考え方をお伝えさせて頂きます。

※このブログは、私の知識の元『 大阪にある総合体力研究所 』のスタッフブログにを元に書かせて頂いております。

 

自分の「健康を真剣に見直したい」、または「丈夫で健康なカラダを作りたい!!」

そんな方にとってとっても大切な情報となります 😎 

 

 

 

今回は、前回の続き

 

あなたの知らないピロリ菌と胃酸の関係②

 

実はピロリ菌は通常、食事をしていない時の胃酸の状態(強い酸性)の時だと死んでしまいます。

が、食後の胃酸が薄まっている状態の時に侵入してきます。  ソウナンダ….

実は、ピロリ菌はとっても俊敏で、1秒で体長の10倍ほど移動できるそうです。   ハイェー

 

なので

胃酸を止めたり薄めたりしていると、その間にピロリ菌は入り込み繁殖し放題なんです!!

 

 

皆さん!?

 

✖︎ ご飯を食べるときにお茶やお水を先にがぶがぶと飲んでいませんか?
✖︎ 食後、胃が痛いと言って胃酸を止めるようなことをしていませんか?

 

日本人は欧米人に比べ胃酸の分泌が少ないです。  マジカ…

日本人で胃酸が多い人はあまりいません。

お肉をたくさん食べる欧米ではたくさん胃酸が分泌されます。 ホウホウ

 

しかし、日本人はお野菜が大好きですね。

食の欧米化なんていうわりには、日本は胃がん大国とも言われています。

なぜ、そうなるのかよ~く考えてみてください。

 

 

胃酸がきっちりと出ている人は、ピロリ菌は侵入できません!! ミミヨリ ジョウホウデスネ
胃酸を出すには、絶対にタンパク質が必要です。

 

タンパク質は卵やお肉などです!

ちなみに胃がんだけでなく、胃潰瘍もピロリ菌が大きな原因とされていますよね。

胃潰瘍は、胃に潰瘍が発生していることを言いますが、ある一定以上の深さで胃の壁が傷ついていることです。

胃酸を止めたり、きちんと粘膜をつくる材料も入れずにいると粘膜は傷つけられ胃潰瘍になってしまいます。

 

たとえ、ピロリ菌を強いお薬で除菌しても、

「不規則な食事(1日2食など)」・「不規則な生活習慣」・「栄養不足(ブドウ糖・タンパク質・ビタミン・ミネラル不足)」・「胃酸を抑え込むこと」などを続けていると、またピロリ菌が侵入してきて同じことの繰り返しです。

 

ピロリ菌の根本的解決には、ピロリ菌を侵入させない・侵入したとしてもすぐに排出できる体づくりが大切です。

 

「胃酸」を出すにはタンパク質。
「粘膜」にはブドウ糖・タンパク質。
「粘液」を作るにはブドウ糖とタンパク質、ビタミンAとCは欠かせません。  ハイ‼︎

 

しかし、食事がとれない時には、肉や卵のタンパク質は消化に時間がかかり、自分でしっかり摂ることができない場合もあります。

 

そんな時には、プロテイン製品の形で摂ることもできます。

その時には、きちっと必須アミノ酸がそろっているものを選んでください。

さらに、VMジュース砂糖やブドウ糖ビタミンC粉末を溶かして飲むことをおすすめしています。

 

ところで、最近ニュースになっていましたよね

ピロリ菌の検査を、中学生を対象に導入する自治体が全国的に急増しているようです。

中学生を対象に検査を行い、陽性の場合は除菌などの治療を行うとニュースに掲載されていました。 😥 

 

 

END

 

 

 

 

 

ご自身やご家族のカラダ・体調でのお悩み、ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください。

親身にご対応させて頂きます。

※ メールでのご相談は、無料でさせて頂きます。

 

 

 

 

=============================================================

 

 

 

 

『 健康 』を真剣に見直したい!!』

でも何から始めたらよいかわからない...

 

色々な情報が在りすぎて、自分にとって何が最善なのかかわからない...

当サロンは、あなたのカラダに一緒に向き合い「健康なカラダづくり」をサポートをさせて頂きます。

 

 

 

・自分の健康を守りたい!!

 

体調が思わしくない

疲れやすい

良く風邪をひく

など

 

・家族の健康を守りたい。

 

学校で良く風邪を貰ってくる

丈夫なカラダをつくってあげたい

子供のアトピーを何とかしたい

など

 

そんな方は、是非 カラダの正しい知識を身につけてください。

 

 

また、当サロンでは、サプリメント販売も行っています。

あなたに今必要な栄養素を見つけ提供させて頂きます。

 

サプリメント販売ページは、コチラをご覧ください。

 

※また、当サロンが取り扱っているサプリメントは、総合体力研究所(正分子療法)から取り寄せております。

正分子療法に関して詳しくはコチラをご覧下さい。

 

 

サロンにて食事相談・健康なカラダづくりの考え方セミナーも開催させて頂いております。

 

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

姿勢と健康なカラダ造りの専門サロン
i.c.sα-アイ・シー・エス・プラス-

原野 陽

〒 901-2221沖縄県宜野湾市伊佐2-11-1 202
TEL&FAX  098-897-0177
メール:icscontact@icsokinawa.com

 

〇 当店について
〇 はじめての方へ  

〇 メニュー  

〇 アクセス   

〇 サプリメント  

〇 お問合せ

 

=============================================================
 

お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須

2020年9月

12345
67
89101112
1314
1516171819
2021
2223242526
2728
2930

2020年10月

123
45
678910
1112
1314151617
1819
2021222324
2526
2728293031

2020年11月

12
34567
89
1011121314
1516
1718192021
2223
2425262728
2930

2020年12月

12345
67
89101112
1314
1516171819
2021
2223242526
2728
293031

2021年1月

12
34
56789
1011
1213141516
1718
1920212223
2425
2627282930
31

2021年2月

1
23456
78
910111213
1415
1617181920
2122
2324252627
28
  • セミナー
  • グループレッスン
  • 栄養勉強会
ビフォアアフター画像
初回体験画像
モニター画像
イメージコンサルタント画像
サプリメント画像
アクシスフォーマー画像
Copyright © 2020 i.c.s α Allright Reseved.