Ortho21☆『熱中症を防ごう!!』

カテゴリ:健康・栄養

『 Ortho21(オーソ21)とビタミンCで健康な毎日を!! 』

いつもお読み頂きありがとうございます。

ココ !!
沖縄で、美と健康をサポートするトレーナーのYOです。

美は健康があってこそ !!
健康なカラダづくりに役立つ情報をお伝えさせて頂きます。

本日は、

『熱中症を防ごう!!』対策 ①

熱中症を防ぐには、水分と塩分を摂ると良いって言われますね!?

もちろんそれも大切!!
でも、それだけじゃないんです!
熱中症は、「栄養不足」から起こるんです。

まず
前回の復習

● 熱中症
は、カラダの恒常性が働き(危険信号)とお伝えしました。

高温多湿の環境にいることで起こるカラダの不調の総称であり、熱痙攣・熱失神・熱疲労・熱射病(日射病)などがあります。人は、汗をかいて蒸発するときに熱を奪うことで体温をコントロールしています。

さて、汗をかいている時のカラダの中はどうなっているのでしょうか?
しっかり栄養を摂っている人の血液の中は、
正しい水分の量があり、人間が生きていくのに必要なブドウ糖・たんぱく質・ビタミン・ミネラルが流れていて、実は、汗をかくと水分だけではなく栄養も漏れ出しているんです…

なので、水分や塩分だけでなく「ブドウ糖・たんぱく質・ビタミン・ミネラル」などの栄養もしっかり補充してあげましょう!!
ということを前回お伝えしましたね 😉

今回は、実際、水分を取るにあたって知っておきたい

『浸透圧』について

 

● 浸透圧とは、
「浸透圧=同じ濃さになろうとする力」のことです。

体内の水分濃度のバランスをとる為に
血液と血管のまわりの土台、そこに住んでいる細胞含め全部同じ濃さになるようにコントロールされています

水分=薄い方→濃い方へ
物質=濃い方→薄い方へ移動します。

同じ濃さになると移動は止まります。

梅干しも、濃い塩漬けにすることで中の水分が外に移動していますよね。
人間の体の中でも同じことが起こっています。

汗をたくさんかいているときに…

水分が足りないと
→ 血液の水分が抜けて中身がドロドロに濃くなる
→ 血管のまわりの細胞たちから水を吸い上げて、血液が濃くなりすぎないように調節する
この時に、水を奪われた血管のまわりの細胞たちは、カラカラに乾いて縮んで死んでしまう 🙁

水分を摂りすぎると
→ 血管にたくさん水が入ってきて、血液が薄くなってしまう
→ 血管のまわりの細胞たちが血液の水を引き上げて、血液が薄くなりすぎないように調節する
すると、血管のまわりの細胞たちが水を吸ってパンパンに膨らんで、むくみが出たり、ひどい場合爆発して死んでしまう 😐

「水分補給しないといけないのに、水分を摂りすぎるのもダメ…!?
難しいですね…

そうなんです !!
正しい水分補給をしないと、逆に熱中症になってしまうこともあるんです。

そこで

正しい水分補給とは?

 

一般的に、水分補給と聞いて思い浮かべるのは、お水やお茶…
スポーツをされる方であれば、体液に近く吸収が良いと言われている、スポーツドリンク(アイソトニック飲料・ハイポトニック飲料)でしょうか?

水分は、薄い方から濃い方へ移動し栄養は必要な量が取り込まれます。
『熱中症対策の水分補給』は、人間の体液よりも少し薄い飲み物がおすすめです 😉

そこで、もう一知識
飲み物は、人間の体液の濃さに近いかどうかで種類が別けられています。

●低張液
お水やお茶、紅茶(砂糖入り)など
・人間の体液よりもかなり薄い
・一気に飲むと、水分が入りすぎて血液を薄めてしまう
そして皆さんお馴染み「スポーツドリンク」には2種類あります。

●等張液
(アイソトニック飲料)
・人間の体液と大体同じ濃さ
・普段は水分はあまり入らない
・汗をかいている時は、人間の体液が濃くなっているので水分が入る

●浸透圧の調整飲料
(ハイポトニック飲料)
・人間の体液よりも少し薄い
・カラダに入りやすいように薄く調節されたものなのでスムーズに水分補給できる

●高張液
砂糖たっぷり炭酸飲料や、果汁ジュースなど
・人間の体液よりもかなり濃い
・カラダから水分を奪って血液をドロドロに

ということは「ハイポトニック飲料が一番!!」ということになりますね。
ですがもう一つ欲張る 😉

その中身に何が入っているかが重要となります 😎

今回は、以上となります。
最後までお読み頂きありがとうございます。

=============================================================

1日たった160円 !!
マルチビタミン・ミネラルなら『 Ortho-21 (オーソ21) !! 』

Ortho(オーソ)とは?
正しいなどの意味であり、また生命維持に不可欠で必要量を自分では作れない物質を分子レベルで「正分子」といいます。※お薬や環境ホルモンなどを異分子といいます。

21とは?
人のカラダが生きていくためには、酸素や水も含め「50種類の栄養素」が 不可欠であり、
この50種類の内、どれだけ頑張って食事をしても必要量の確保が難しいと言われる21種類
の「ビタミン」「ミネラル」のことです。



これら21種類のビタミン・ミネラルをバランスよくサプリメントにしたものが『Ortho-21』です。

サプリメントの購入は、コチラをご覧ください。


相談無料

※ メール・LINEでのご相談は、無料でさせて頂きます。


・体調が思わしくない
・疲れやすい
・良く風邪をひく
・アトピーで悩んでいる
など

そんな方は、是非 カラダの正しい知識を身につけてください。
でも
何から始めたらよいかわからない…
色々な情報が在りすぎて、自分にとって何が最善なのかかわからない…

そんな方は、お気軽にお問い合わせください。

※ LINEをご利用されている方は、ライン@からも相談していただけます。

ライン@では、栄養・健康情報など生活のちょっとした知恵情報を配信させて頂きます。

宜しければコチラからご登録しご相談下さい。



お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須
オンラインレッスン画像
ビフォアアフター画像
初回体験画像
モニター画像
サプリメント画像
アクシスフォーマー画像

2021年6月

12345
67
89101112
1314
1516171819
2021
2223242526
2728
2930

2021年7月

123
45
678910
1112
1314151617
1819
2021222324
2526
2728293031

2021年8月

12
34567
89
1011121314
1516
1718192021
2223
2425262728
2930
31

2021年9月

1234
56
7891011
1213
1415161718
1920
2122232425
2627
282930

2021年10月

12
34
56789
1011
1213141516
1718
1920212223
2425
2627282930
31

2021年11月

1
23456
78
910111213
1415
1617181920
2122
2324252627
2829
30
  • セミナー
  • グループレッスン
  • 栄養勉強会
Copyright © 2021 i.c.s α Allright Reseved.

無料相談・オンラインレッスンのお申し込み

ここをタップしてください
上のQRコードをタップしてLINEでQRコードを読み込み
友達追加してください。

または、