オーソ21☆ 『 熱中症予防(vmドリンク)』

カテゴリ:健康・栄養

『 Ortho21とビタミンCで健康な毎日を!! 』

いつもお読み頂きありがとうございます。

ココ !!
沖縄で、美と健康をサポートするトレーナーのYOです。

美は健康があってこそ !!
健康なカラダづくりに役立つ情報をお伝えさせて頂きます。

本日は、

81995924 - beautiful happy toothy smiling makeup woman profile holding and drinking water from the bottle. healthy face skin. closeup portrait.

前回、『 熱中症 』ついてお話しさせていただきました。

前回はこちら

今回は、『 正しいの水分補給 』

正しいと言う言葉は、語弊招くこともあるので言い換えると、

栄養バランスの摂れた理想の水分補給についてお伝えさせて頂きます。

熱中症予防=正しい水分補給(栄養バランスの摂れた水分補給)

皆さんは、正しい水分補給と聞いて思い浮かべますでしょうか?

・お水やお茶?

・スポーツをする方なら、スポーツドリンク(アイソトニック飲料・ハイポトニック飲料)

でしょうか?

熱中症対策の水分補給は、人間の体液よりも少し薄い飲み物オススメです。

それは、水分は薄い方から濃い方へ移動し、栄養は必要な量がカラダに取り込まれるからです。

そして

飲み物は、人間の体液の濃さに近いかどうかで種類が別けられます。

●低張液

お水やお茶、紅茶(砂糖入り)など

・人間の体液よりもかなり薄い

・一気に飲むと、水分が入りすぎて血液を薄めてしまう

そして皆さんお馴染み「スポーツドリンク」には2種類あります。

●等張液

(アイソトニック飲料)

・人間の体液と大体同じ濃さ

・普段は水分はあまり入らない

・汗をかいている時は、人間の体液が濃くなっているので水分が入る

●浸透圧の調整飲料

(ハイポトニック飲料)

・人間の体液よりも少し薄い

・体に入りやすいように薄く調節されたものなのでスムーズに水分補給できる

とても怖いのが 👿

●高張液

砂糖たっぷり炭酸飲料や、果汁ジュースなど

・人間の体液よりもかなり濃い

・体から水分を奪って血液をドロドロにしてしまう

ということは「ハイポトニック飲料が一番!!」

と思いがちですが、ここが落とし穴!!

液の濃さというのは、水で薄めても変わります。

ここでは、その中身に着目していきましょう!!

濃さだけではなく、その中身に何が入っているかが重要なんです。

市販のスポーツドリンクを調べてみると、ナトリウム、カリウムなどが、少し入っているだけ…

だったり

余談ですが、肝臓に負担がかかるアミノ酸が入っているものもあります。。

何を言いたいのかと言うと、汗で出ていくのは、ナトリウム・カリウムだけでなく、

その他のミネラルやビタミンも出ていってしまうんです!!

残念ながら、

市販のドリンクには、それを補えるビタミン・ミネラルがしっかり入った商品はありません。。

市販のスポーツドリンクが良くないと言っている訳ではないので急を要する時は、是非活用してください。

そこで!!

VMパウダーで作る(ハイポトニック飲料)

熱中症予防に最高のスーパードリンク

※ 自分が取り扱っている商品だからではなく、本当にいいのでオススメします。
底コストなのに中身がいい!!

では、

☆ 簡単レシピ ☆

用意するもの

・VMパウダー:2袋

・水:500ml

・塩:ひとつまみ(0.5g)

・ビタミンC粉末:添付スプーン1杯(1000mg)

201707-10-64-e0355864_17351732

作り方は簡単!

お水に材料を全て入れる。

混ぜる~~!!

201707-10-64-e0355864_17354829

ビタミンCはお好みで増やしてもOK!

たったこれだけで、

ビタミン・ミネラルが20種類入った素晴らしいハイポトニック飲料の出来上がり!!

人間の体液よりも少し薄いので、水分・栄養が体に吸収されやすくオススメ。

約200円(VMパウダー1袋100円)で、こんなに栄養が摂れるジュースは他にないです!

VMパウダー(製造:総合体力研究所)には、普段は過剰気味になるため、ナトリウムやカリウムは

ほどんど入れていません。

なので、塩ひとつまみをプラスすることで、汗で失われるナトリウムも補うことができます。

外出先などで、塩忘れた~!

という時は、スポーツドリンクを買って、その中にVMパウダーを溶かしてもOKです!

パウダーなので持ち運びもラクラク♪

VMパウダーをカバンに入れておくだけで、熱中症予防ドリンクがいつでも簡単に作れます!

e0355864_17344597

おすすめ熱中症の予防

・こまめな水分補給

(水分・塩分・ビタミン・ミネラルを含むもの)

・睡眠をしっかりとる

・十分な休憩をとる

・日差しを防ぐ・風通しを良くする

・複数人での作業

そして一番大切なのが、普段から、ごはん、たんぱく質、ビタミン・ミネラルをしっかり摂って

体作りをすることです。

人間の体液、血液の中は「水」だけではありません。

生きるために、体に必要な、ブドウ糖やたんぱく質、ビタミン、ミネラルが常に流れています。

その場しのぎで水分や栄養を摂っても、普段から栄養失調の人は熱中症になりやすいです。

高温の場所で活動・運動している同じ条件でも、熱中症になる人・ならない人がいます。

それは普段から体作りが出来ているかどうかで変わってきます。

熱中症は「栄養不足」から起こります。

夏だけ気をつけるのではなくて、毎日の積み重ねが大事です。

この夏は、熱中症知らず!で、乗り切りましょう!

くわしくは、治療の先生や総合体力研究所の勉強会に来てくださいね!

(沖縄にお住まいで詳しく知りたい沖縄でご相談が必要な方は、コチラにお問い合わせください。)

END

=============================================================

1日たった160円 !!
マルチビタミン・ミネラルなら『 Ortho-21 (オーソ21) !! 』

Ortho(オーソ)とは?
正しいなどの意味であり、また生命維持に不可欠で必要量を自分では作れない物質を分子レベルで「正分子」といいます。※お薬や環境ホルモンなどを異分子といいます。

21とは?
人のカラダが生きていくためには、酸素や水も含め「50種類の栄養素」が 不可欠であり、
この50種類の内、どれだけ頑張って食事をしても必要量の確保が難しいと言われる21種類
の「ビタミン」「ミネラル」のことです。



これら21種類のビタミン・ミネラルをバランスよくサプリメントにしたものが『Ortho-21』です。

サプリメントの購入は、コチラをご覧ください。

相談無料

※ メール・LINEでのご相談は、無料でさせて頂きます。


・体調が思わしくない
・疲れやすい
・良く風邪をひく
・アトピーで悩んでいる
など

そんな方は、是非 カラダの正しい知識を身につけてください。
でも
何から始めたらよいかわからない…
色々な情報が在りすぎて、自分にとって何が最善なのかかわからない…

そんな方は、お気軽にお問い合わせください。

※ LINEをご利用されている方は、ライン@からも相談していただけます。

ライン@では、栄養・健康情報など生活のちょっとした知恵情報を配信させて頂きます。

宜しければコチラからご登録しご相談下さい。



お問い合せはお気軽にどうぞ!

猫背、O脚などのお身体の歪みや健康のことでお悩みはありませんか?
お一人で悩まずにお気軽にご連絡ください。

お名前必 須
メールアドレス必 須
電話番号
本 文必 須
ビフォアアフター画像
初回体験画像
モニター画像
イメージコンサルタント画像
サプリメント画像
アクシスフォーマー画像

2021年1月

12
34
56789
1011
1213141516
1718
1920212223
2425
2627282930
31

2021年2月

1
23456
78
910111213
1415
1617181920
2122
2324252627
28

2021年3月

1
23456
78
910111213
1415
1617181920
2122
2324252627
2829
3031

2021年4月

123
45
678910
1112
1314151617
1819
2021222324
2526
27282930

2021年5月

1
23
45678
910
1112131415
1617
1819202122
2324
2526272829
3031

2021年6月

12345
67
89101112
1314
1516171819
2021
2223242526
2728
2930
  • セミナー
  • グループレッスン
  • 栄養勉強会
Copyright © 2021 i.c.s α Allright Reseved.